やまがた観光情報センター「観光施設における心のバリアフリー認定制度」認定について

やまがた観光情報センター「観光施設における心のバリアフリー認定制度」認定について

この度、やまがた観光情報センターは令和4年1月7日付けで、観光庁長官より「観光施設における心のバリアフリー認定」をいただきました。

この認定制度は、バリアフリー対応や情報発信に積極的に取り組む姿勢のある観光施設を対象に観光庁が定める認定基準を満たした施設のみが認定受けられます。

これからもご高齢の方や障害のある方でも安全かつ快適にご利用できるよう工夫してまいります。
また山形県の観光ポータルサイト「やまがたへの旅」を活用したバリアフリーに関する情報を積極的に発信してまいりますので、こちらもぜひご覧ください。

今回、「観光施設における心のバリアフリー認定」を受けた山形県内の施設は3施設でした。他の2施設は下記のとおりです。

■宿泊施設

上杉の御湯 御殿守 (南陽市)

■観光案内所

一般社団法人 山形バリアフリー観光ツアーセンター (南陽市)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA